IaaS

IaaSは「Infrastructure as a Service」の略です。
イアース、アイアースとも呼ばれ、クラウドを実現する技術のひとつです。

IaaSは仮想化テクノロジーを使って実現しているので、CPUやメモリーなどを増設するのも容易など、拡張性が高く、従量課金制なので安価にシステムを構築できます。
加えて、インフラの構築・メンテナンス等を事業者に任せることができるため、コストダウンにも繋がるといったメリットが挙げられます。

IaaSは、従来の「ホスティング」に近いサービスですが、ホスティングが「サーバーレンタル」であったので「初期費用や最低利用期間が設定されている」、「サーバースペック(CPU、メモリー、DISK)が固定化されている」、「サーバー立ち上げに時間がかかる」などのデメリットが解消できます。
例えば、マイクロソフト Azureなら、ものの数分で必要なサーバー環境を立ち上げることができます。
「マイクロソフト Azure」、「Amazon Web Service」などが代表的なIaaS事業者です。

クラウドERP「GRANDIT miraimil」に
関するご相談はこちら

メールでは伝えにくいご相談については、
オンラインでのWEB面談を実施しております。