ダッシュボード

ビジネスにおけるダッシュボードとは、いろいろな人がいろいろな情報を書き込んで、情報を共有していく掲示板のことです。
さまざまな箇所からデータを集めてきて、そのアウトラインを一覧表示するなど、そうした画面のことをダッシュボードと呼びます。
経営者や所属部署の上長などが、業務の内容を把握するために、社内のデータベースから情報を自動で集めてきて、グラフィカルに表示して一覧にしたものです。
ダッシュボードとは、もともとは自動車の計器盤を意味しているところから来たものです。
ひとまとめにして情報を表示して、わかりやすく表現したものとなり、用途や使う人によって「マネジメントダッシュボード」、「営業ダッシュボード」などとも呼ばれます。
一般的な画面や帳票との違いは、様々なシステムで取り扱っているデータを集めて表示したり、グラフなどの見やすい形式に変換して表示したりする点です。

クラウドERP「GRANDIT miraimil」に
関するご相談はこちら

メールでは伝えにくいご相談については、
オンラインでのWEB面談を実施しております。